“つながる”ではなく、”つなげる”
30人のオープンイノベーション

ABOUT US
横浜をつなげる30人

様々なセクターの若手メンバー30人による、対話型・継続型・実践型のまちづくりプロジェクト。
6か月間の活動を通じてオープンイノベーションを実現し、横浜をより良い街にすることを目指します。

ORGANAIZER

SUPPORTER

PARTNER

MEDIA

芦澤 美智子

横浜市立大学
学術院国際総合科学部
国際商学部 准教授
(アントレプレナーシップ)

1996年より公認会計士として会計監査業務に、2003年よりファンドに勤務し投資先企業の変革プロジェクトに携わる。2013年に横浜市立大学に着任。現在は、横浜スタートアップ・エコシステム形成に関する政策提案やその実現に力を注いでいる。

吉永 崇史

横浜市立大学国際商学部
国際マネジメント研究科
国際マネジメント専攻准教授
博士(知識科学)

北陸先端科学技術大学院大学にて博士(知識科学)取得後、富山大学にて障がいのある学生支援組織のマネジメントに携わる。2013年に横浜市立大学に着任。対話型組織(コミュニティ)開発のアクション・リサーチを実施している。

SECOND BATCH

2期生(2021-2022)

Why Yokohama


ままMaioka


IKIGAI


あんしんよこはま


子どもの可能性Lab


Happy Monday


DOY -DiverCity Openinnovation Yokohama-


FIRST BATCH
1期生(2020-2021)

1期は正真正銘のチャレンジャー。その道のりは平坦ではありませんでしたが、対話を重ね、フィールドに出て、「横浜の未来を創りたい」の想いは5つのプロジェクトに結実しました。 各プロジェクトは今まさに、仲間を得て未来を見据え動き出しています。

MENU
PAGE TOP